おすすめの海外旅行先ってどこ?人気ランキングと旅の計画〜準備に役立つ情報が満載です!

トップ > 国と都市一覧 > ウィーン

旅行先選びに役立つウィーン旅行ガイド

ウィーンは、かつて栄華を極めたハプスブルク家ゆかりの地で、ドナウ川の流れる緑豊かな街です。街中には、ハプスブルク家の繁栄を物語る建築物が多く存在し、中世の雰囲気が漂う美しい街並みです。3大宮殿のひとつである夏の離宮シェーンブルン宮殿、至宝のコレクション王宮宝物館、シュテファン寺院などは必見です。

「音楽の都」としても知られ、モーツァルトやベートーベンをはじめ数々の偉大な音楽家を輩出しました。世界3大オペラ座のひとつである国立オペラ座など、音楽関連スポットも多い。本場のオペラやクラシック鑑賞を楽しもう。

「美食の都」としても有名で、居酒屋ホイリゲでは郷土料理と名産のワインが楽しめます。伝統的なカフェハウスでは、ウィーン発祥のザッハトルテを堪能しよう。その他にも映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台になったザルツカンマーグートは世界遺産であり、美しい大自然が広がります。

また、チェコのプラハやハンガリーのブダペストと合わせて、中欧3カ国を巡る旅行やツアーが人気です。

ウィーンの評価チャート:観光5 交通5 グルメ5 治安5 物価1 ショッピング3 観光:
交通:
グルメ:
治安:
物価:
ショッピング:

世界遺産の街ウィーンのおすすめ観光スポット

【世界遺産】ウィーン歴史地区
シェーンブルン宮殿と庭園群
【世界遺産】
シュテファン寺院 国立オペラ座(国立歌劇場)
美術史美術館/自然史博物館 ホーフブルク宮殿 ベルヴェデーレ宮殿

ウィーン周辺・オーストリアの世界遺産

ザルツブルク市街の歴史地区 ヴァハウ渓谷の文化的景観 ハルシュタット ダッハシュタイン ザルツカンマーグートの文化的景観
  • ゼメリング鉄道
  • グラーツ市歴史地区とエッゲンベルグ城
  • フェルテー湖/ノイジードラー湖の文化的景観

ウィーンとおすすめ都市の地図

ウィーンの旅行情報

国名 オーストリア
首都 ウィーン
言語 ドイツ語
宗教 キリスト教(カトリック)
通貨レート 1 ユーロ(EUR) = 約115円
チップの有無 多少あり。
レストラン:料金の5%程度。
ホテル:1ユーロ程度。
パスポート 残存有効期限がシェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上必要。
ビザ シェンゲン協定加盟国内において、180日の期間内で最大90日の滞在は不要。
※最初に到着した加盟国で入国審査を受けると加盟国内は入国審査なしに移動できます。
電圧・コンセント 230VででC型またはSE型。
時差 日本より8時間遅れている。 (-8時間)
サマータイム時(3月最終日曜〜10月最終日曜まで)は-7時間
治安 危険情報は出ていません。 外務省 海外安全情報

ウィーンへのフライト・直行便

直行便 なし ※2016/9/5より成田−ウィーン線(オーストリア航空)運休。
フライト時間 乗継便で14時間〜が目安。

空港から市内へのアクセス

ウィーン国際空港  市内の南東、約19kmに位置する空港。
電車 CAT(シティ・エアポート・トレイン) 空港とウィーンミッテ駅を結ぶ直通列車。所要時間約16分。
Sバーン ウィーン中央駅まで約26分。
バス シャトルバス 市内まで約20〜40分。
タクシー 市中心部まで約30分。
空港送迎 オプショナルツアーのVELTRAiconは、現地スタッフが日本語で対応・空港送迎してくれます。

ウィーンの主な交通機関

電車 Uバーン 地下鉄5路線運行。
トラム 路面電車。地下鉄の走っていないエリアを網羅。
Sバーン 郊外へ行く際に利用。
バス 路線バス 郊外へ行く際に便利。
タクシー メーター制で屋根の上にTAXIと表示されている。流しのタクシーは少ないので、タクシー乗り場で乗車かホテルで手配してもらおう。
鉄道予約 レイルヨーロッパでは、欧州の鉄道チケットをリアルタイムで空席確認・予約できます。

ウィーン / オーストリア旅行に役立つ予約サイト

スポンサーリンク

[ウィーンを見た人におすすめの都市・エリア]
プラハ 【チェコ】  ブダペスト 【ハンガリー】  パリ 【フランス】

スポンサーリンク