おすすめの海外旅行先ってどこ?人気ランキングと旅の計画〜準備に役立つ情報が満載です!

トップ > 国と都市一覧 > ヴェネツィア(ヴェニス)

旅行先選びに役立つヴェネツィア(ヴェニス)旅行ガイド

「水の都」ヴェネツィアは、170以上の小さな島々と150以上の運河が約400もの橋で結ばれる水上都市です。本島の真ん中をカナルグランデ大運河が流れ、中世の趣きを残す街並みは世界遺産です。

観光の中心となるサンマルコ広場、ビザンティン建築のサンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿、リアルト橋は必見です。ヴェネツィア名物といえば、ゴンドラに乗りながら生演奏アコーディオンと生歌カンツォーネを聞く「ゴンドラセレナーデ」です。

入り組んだ路地の迷宮をさまよいながら、名産品のベネチアンガラス・レース編みなどの伝統工芸品の店を散策するのも素敵。毎年2月には、色鮮やかな仮面や仮装が街に溢れる「ヴェネツィアカーニバル」も行われるので、時期が合えば中世の雰囲気を楽しみたい。

その他にも、イタリア国内には魅力的な都市が多いため、目的を絞って上手く組み合わせて訪れましょう。遺跡の街ローマや芸術の街フィレンツェ、ファッションの街ミラノ、南イタリア地方のナポリ・カプリ島・シチリア島も人気。

ヴェネツィアの評価チャート:観光5 交通3 グルメ4 治安4 物価1 ショッピング4 観光:
交通:
グルメ:
治安:
物価:
ショッピング:

世界遺産の街ヴェネツィアのおすすめ観光スポット

【世界遺産】ヴェネツィアとその潟
サン マルコ広場 リアルト橋 サン マルコ寺院
ドゥカーレ宮殿 カナルグランデ大運河 ゴンドラ セレナーデ

ヴェネツィア周辺・イタリアの世界遺産

  • ヴェローナ市(ヴェネツィアの西105km。シェイクスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」の舞台)
  • ドロミーティ
  • ヴィチェンツァ市街とヴェネト地方のパッラーディオ様式の邸宅群

ヴェネツィアとおすすめ都市の地図

ヴェネツィアの旅行情報

国名 イタリア  【ローマヴェネツィアフィレンツェミラノナポリ
首都 ローマ
言語 イタリア語
宗教 キリスト教(カトリック)
通貨レート 1 ユーロ(EUR) = 約115円
チップの有無 チップの習慣あり。
レストラン:基本的にサービス料込ですが、サービス料別の場合は料金の10%程度。
ホテル:1ユーロ程度。
パスポート 残存有効期限がシェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上必要。
ビザ シェンゲン協定加盟国内において、180日の期間内で最大90日の滞在は不要。
※最初に到着した加盟国で入国審査を受けると加盟国内は入国審査なしに移動できます。
電圧・コンセント 220VでC型が主流。一部SE型。
時差 日本より8時間遅れている。 (-8時間)
サマータイム時(3月最終日曜〜10月最終日曜まで)は-7時間
治安 危険情報は出ていません。 外務省 海外安全情報

ヴェネツィアへのフライト・直行便

直行便 なし
※2015/3/29より成田−ヴェネツィア線(アリタリア イタリア航空)運休。
フライト時間 乗継便で15時間〜が目安。

空港から市内へのアクセス

ヴェネツィア テッセラ空港  別名マルコ ポーロ空港。本土側にあり、ヴェネツィア本島の約10km北に位置する。
バス 水上バス サンマルコ広場まで約75分。
路線バス ローマ広場まで約30分。
タクシー 水上タクシー サンマルコ広場まで約40分。
空港送迎 オプショナルツアーのVELTRAiconは、現地スタッフが日本語で対応・空港送迎してくれます。

ヴェネツィアの主な交通機関

ヴェネツィア本島には、バスや乗用車は乗り入れできないので水上バスが利用されています。

バス ヴァポレット アリラグーナ社が4路線運航する水上バス。
タクシー 水上タクシー 料金は交渉制で割高。乗り場にはTAXIの表示がある。
トラゲット 対岸へ渡る格安の渡し船。
鉄道予約 レイルヨーロッパでは、欧州の鉄道チケットをリアルタイムで空席確認・予約できます。

ヴェネツィア / イタリア旅行に役立つ予約サイト

スポンサーリンク

[ヴェネツィア(ヴェニス)を見た人におすすめの都市・エリア]
ローマ 【イタリア】  ドゥブロヴニク 【クロアチア】  ミラノ 【イタリア】

スポンサーリンク