おすすめの海外旅行先ってどこ?人気ランキングと旅の計画〜準備に役立つ情報が満載です!

トップ > 国と都市一覧 > スイス

旅行先選びに役立つスイス旅行ガイド

スイスは、世界に名だたるアルプスの名峰やヨーロッパ最大級の氷河が有名な国です。感動的な大自然の中を走り抜ける登山鉄道は、特に人気が高い。スイス最大の都市チューリッヒは、日本と直行便が結ばれており石畳の美しい旧市街が魅力です。ジュネーブは、レマン湖畔にある都市で、周りはフランスの山々に囲まれています。

アルプス山中にある町ツェルマットは、名峰マッターホルンへの登山・観光の拠点として知られています。アルプスの環境を守るため町中の移動は電気自動車と馬車であり、静かな環境と清らかな空気が保たれています。

また、グリンデルワルトはアイガーやヴェッターホルンなど4000m級の山々に囲まれた、ユングフラウヨッホ観光の拠点です。すぐそばまで大迫力の氷河が迫り、のどかな牧場が広がる風景は人気が高い。

その他にも、国際的な高級スキーリゾート地サンモリッツや世界遺産である首都ベルンの旧市街など、魅力的な都市が多数あります。チューリッヒかジュネーブを玄関口として、数都市組み合わせて周遊するのがおすすめ。

スイスの評価チャート:観光5 交通4 グルメ3 治安5 物価1 ショッピング3 観光:
交通:
グルメ:
治安:
物価:
ショッピング:

スイス南部ツェルマット周辺のおすすめ観光スポット

ツェルマット マッターホルン ゴルナーグラート
  • スネガ
  • リッフェル湖

スイス中央部グリンデルワルト周辺のおすすめ観光スポット・世界遺産

グリンデルワルト ユングフラウヨッホ
【世界遺産】
アイガー
  • アレッチ氷河
  • クライネシャイデック
  • 【世界遺産】ベルン旧市街

スイス東部チューリッヒ周辺のおすすめ観光スポット・世界遺産

グロスミュンスター マイエンフェルト(ハイジ村) レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観
【世界遺産】
  • フラウミュンスター
  • リヒテンシュタイン公国

スイスとおすすめ都市の地図

スイスの旅行情報

国名 スイス
首都 ベルン
言語 ドイツ語・フランス語・イタリア語
宗教 キリスト教(プロテスタント、カトリック)
通貨レート 1 スイスフラン(CHF) = 約110円
チップの有無 基本的に不要。
レストラン・ホテルの料金は基本的にサービス料込です。
パスポート 残存有効期限がシェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上必要。
ビザ シェンゲン協定加盟国内において、180日の期間内で最大90日の滞在は不要。
※最初に到着した加盟国で入国審査を受けると加盟国内は入国審査なしに移動できます。
電圧・コンセント 220VでC型が主流。
時差 日本より8時間遅れている。 (-8時間)
サマータイム時(3月最終日曜〜10月最終日曜まで)は-7時間。
治安 危険情報は出ていません。 外務省 海外安全情報

スイスへのフライト・直行便

直行便 東京/成田 スイスインターナショナル エアラインズ
※成田−チューリッヒ線が運航
フライト時間 直行便で12時間半が目安。

空港から市内へのアクセス

チューリッヒ国際空港 市内の北、約11kmに位置するスイス最大規模の空港。
電車 Sバーン チューリッヒ中央駅まで約10分。
トラム(路面電車) チューリッヒ中央駅行きは10番トラム。
バス シャトルバス 所要時間約20〜30分。
タクシー 市中心部まで約20分。
空港送迎 オプショナルツアーのVELTRAiconは、現地スタッフが日本語で対応・空港送迎してくれます。
ジュネーブ・コアントラン国際空港 市内の北西、約5kmに位置する空港。
電車 スイス国鉄 コルナヴァン駅まで約7分。
バス 市内バス 10番路線で約15分。
タクシー 市中心部まで約15分。

スイスの主な交通機関

スイスは公共交通機関が発達しており、旅行者も利用しやすい。

電車 鉄道 国内主要都市を結ぶ。
登山鉄道 スイスの山々を登るときに利用。
バス バス 鉄道が通っていないエリアをカバー。
湖船 対岸の街への移動に便利。
タクシー 流しのタクシーは少ないので、ホテル等で手配してもらおう。ツェルマットは電気自動車タクシー。
鉄道予約 レイルヨーロッパでは、欧州の鉄道チケットをリアルタイムで空席確認・予約できます。

スイス旅行に役立つ予約サイト

スポンサーリンク

[スイスを見た人におすすめの都市・エリア]
カナディアンロッキー 【カナダ】  バンクーバー 【カナダ】  ニュージーランド 【ニュージーランド】

スポンサーリンク

スイスのガイドブック