おすすめの海外旅行先ってどこ?人気ランキングと旅の計画〜準備に役立つ情報が満載です!

トップ > 格安でプチ贅沢旅ランキング

格安にプチ贅沢を満喫できる海外旅行先ランキング

なるべく少ない予算でもバカンスが楽しめるおすすめの行き先を紹介します。日本の物価の5分の1から3分の1程度である、アジアの人気都市が多くランクインしました。物価が安いだけでなく、アクセスや治安が比較的良いとされる魅力的な都市ばかりです。

近年急速に発展しているアジアでは、日本と比べてまだまだ物価の安い国が多いです。高級ホテルに手頃な価格で宿泊できたり、入場料・食事代・交通費といった滞在費用が抑えられるのが魅力です。ただし物価水準の安い国でも観光客向けのお店は、地元の人が利用するお店と比較して価格が高くなります。特に外国人向けの高級店は、日本の価格とほとんど変わらないこともあります。地元の人が利用するスーパーやレストランを上手に活用すれば、格安にプチ贅沢な旅行を満喫することができるでしょう。

1位のバリ島やプーケット、セブ島、ランカウイ島などのアジアビーチは、ハワイなどに比べてかなり割安感の感じられるリゾート地でしょう。格安で高級ホテルやプライベート感あふれるヴィラへ宿泊し、美味しい食事やスパ・マッサージなどで日頃の疲れを癒すことができます。遺跡巡りならシェムリアップ、シティライフ満喫するならバンコクとクアラルンプールがおすすめです!

1位 バリ島 【インドネシア】 
お得にプライベートヴィラに宿泊できる
エキゾチックな雰囲気漂うバリ島は、日本の1/3程度の物価が目安となります。リゾートホテルやヴィラ数が多く競争が激しいので、ホテルコスパは非常に高いです。技術力の高いスパやマッサージも格安で受けることができます!美味しいグルメも充実しており、バリ雑貨ショッピングもお得に楽しめます。
2位 バンコク 【タイ】 
何でも楽しめるアジアきっての観光都市
観光・グルメ・買い物とバラエティ豊かな滞在が楽しめるバンコクは、日本の1/3程度の物価が目安です。地下鉄や高架鉄道などの公共交通が発達しているうえに運賃も安いので、移動費が負担になりません。仏教徒の優しい国民が多いので、親切・丁寧な質の高いマッサージが格安で受けられるのも魅力です!
3位 ホーチミン 【ベトナム】 
格安のベトナムグルメと雑貨天国
経済成長著しいホーチミンでは、格安なのに質が良いサービスのお店が増えています。物価は日本の1/4程度が目安で、高級ホテルにも比較的安く宿泊できます。フォーや生春巻きといったヘルシーなベトナム料理も楽しめ、オシャレな雑貨や民族衣装のアオザイなどが格安で購入できる買い物天国です!
4位 クアラルンプール 【マレーシア】 
治安が良いのにお得に旅できる近代都市
クアラルンプールは都会なのに緑が多くゆったりとした雰囲気で、東南アジアの中でも安心して訪れることができる街です。物価は日本の1/3程度が目安で、高架鉄道やモノレールなど公共交通が発達しています。高級ホテルに比較的手頃な価格で宿泊でき、エスニックなB級グルメの食べ歩きも楽しめます!
5位 シェムリアップ 【カンボジア】 
今が狙い目!格安でリゾートホテルに泊まれる
シェムリアップは世界遺産アンコールワット観光の拠点となる街です。物価は日本の1/5〜1/10程度と激安ですが、まだまだ発展中の街であるためローカル店と外国人向け店の価格差が激しいです。近年は豪華リゾートホテルやお洒落なレストランなどが続々と誕生しており、今なら格安で楽しめます!
スポンサーリンク

6位 プーケット 【タイ】 
何でも楽しめるアジア有数のリゾート
プーケットはエメラルドに輝く海と白い砂浜が美しいビーチリゾートです。物価の目安は日本の1/3程度で、マリンアクティビティや美しい離島へのボートツアー、象乗り体験も格安で楽しめます。技術力の高いマッサージやスパが受けられ、美味しいタイ料理や新鮮なシーフードも味わうことができます!
7位 イスタンブール 【トルコ】 
今がチャンス!トルコリラが安値
アジアとヨーロッパの十字路として栄えたイスタンブールは、歴史ある建物や遺跡が多く残っている街です。物価が年々上昇しているトルコは、日本の物価の7〜8割程度という感覚です。通貨のトルコリラは約10年前の半分以下という円高トルコリラ安のため、旅行するには大変お得になっています!
8位 セブ島 【フィリピン】 
日本からすぐに行ける手頃なビーチリゾート
5時間のフライトで行けるセブ島は、マリンスポーツをはじめゴルフやカジノなどが楽しめるリゾートです。物価の目安は日本の1/5程度ですが、ローカルエリアとリゾートエリアの価格差が激しいです。比較的手頃な料金でプライベートビーチ付きのホテルに宿泊でき、スパやエステも受けることができます!
9位 ランカウイ島 【マレーシア】 
物価が安く自然に囲まれたリゾート
美しい海やマングローブ林など手付かずの自然が残るランカウイ島は、のんびりとリゾートを満喫できる楽園です。物価は日本の1/3程度で、島全体が免税のためショッピングも楽しめるのが魅力です!ベルジャヤランカウイリゾートは、アジアでは珍しい水上コテージに格安で宿泊することができます。
10位 ブダペスト 【ハンガリー】 
欧州でお得に旅行するならハンガリー
ヨーロッパ圏で唯一ランクインしたのが、「ドナウの真珠」と称えられる美しい街並みのブダペストです。西ヨーロッパ諸国や他の中欧の国に比べて物価が安く、日本よりも2割ほど安いという感覚です。入場料など観光客向けのものは日本並みの価格に感じますが、交通費やスーパーでの買い物は安い印象です。
スポンサーリンク

スポンサーリンク