おすすめの海外旅行先ってどこ?人気ランキングと旅の計画〜準備に役立つ情報が満載です!

トップ > 国と都市一覧 > プーケット

旅行先選びに役立つプーケット旅行ガイド

「アンダマン海の真珠」と呼ばれる、インド洋に浮かぶタイ最大の島プーケット。開放的な白い砂浜のビーチとエメラルドグリーンに輝く海が自慢の、国際的に名高いビーチリゾートです。

代表的なパトンビーチやサーファーに人気のカタビーチ、高級リゾートが建ち並ぶバンダオビーチなど多彩なビーチが連なっています。マリンスポーツ施設やショップ、タイ料理をはじめ世界各国料理のレストランなどが数多くあり、女性に人気のタイ古式マッサージやスパも見逃せません。。パンガー湾でのシー・カヌー、象に乗ってジャングルトレッキングなどのアクティビティも満喫できます。

近隣には自然が残る離島も点在し、オプショナルツアーなどで訪れるのも人気です。ビーチリゾートとシティエリアの両方が楽しめる、バンコクとプーケットの2都市滞在もおすすめ。

プーケットの評価チャート:観光3 交通2 グルメ4 治安3 物価4 ショッピング2 観光:
交通:
グルメ:
治安:
物価:
ショッピング:

プーケットのおすすめ観光スポット

パトンビーチ プロムテップ岬 スパ・エステ

プーケットとおすすめ都市の地図

プーケットの旅行情報

国名 タイ  【バンコクチェンマイプーケット
首都 バンコク
言語 タイ語
宗教 仏教など。
通貨レート 1 バーツ(THB)= 約3.0円
チップの有無 多少あり。
ホテル:20B マッサージ:50〜100B。
レストラン:サービス料込の場合、おつりの小銭程度。サービス料別の場合、料金の10%または100B。
パスポート 残存有効期限が入国時6ヶ月以上必要。
ビザ 30日以内の観光はビザ不要。※陸路入国の場合、15日以内の観光はビザ不要。
電圧・コンセント 220VでA型が主流(一部、C型またはBF型)。
時差 日本より2時間遅れている(-2時間)。
治安 危険情報は出ていません。 外務省 海外安全情報

プーケットへのフライト・直行便

直行便 現在のところ、日本からの直行便はありません。基本的にはバンコクでの乗り継ぎになります。
フライト時間 乗継便で9時間〜が目安。

空港から市内へのアクセス

プーケット国際空港から市内への移動は、バスまたはタクシーの利用になります。

プーケット国際空港  市内より約30kmに位置する空港。
バス 空港バス 市内まで約60分。
乗合いミニバス 市内まで約60分。
タクシー 市内まで約30分。
空港送迎 オプショナルツアーのVELTRAiconは、現地スタッフが日本語で対応・空港送迎してくれます。

プーケットの主な交通機関

現地での移動は、ソンテウまたはトゥクトゥクがメインになります。

タクシー ソンテウ ピックアップトラックの荷台に座席が付いた乗合いタクシー。
トゥクトゥク 軽自動車の荷台を改造したタクシー。
バイクタクシー 1人での近距離移動向き。
料金交渉制。流しのタクシーは少ないので、ホテル等で手配してもらおう。

プーケット / タイ旅行に役立つ予約サイト

スポンサーリンク

[プーケットを見た人におすすめの都市・エリア]
セブ島 【フィリピン】  ペナン島 【マレーシア】  バリ島 【インドネシア】

スポンサーリンク