おすすめの海外旅行先ってどこ?人気ランキングと旅の計画〜準備に役立つ情報が満載です!

トップ > 国と都市一覧 > ルアンパバーン

旅行先選びに役立つルアンパバーン旅行ガイド

インドシナ半島にひっそりと存在するラオスは、アジア最後の桃源郷とも呼ばれています。中国、ベトナム、カンボジア、タイ、ミャンマーの5カ国と国境を接する内陸国です。

世界遺産に指定されたルアンパバーンの街では、早朝から仏教国らしい幻想的な托鉢僧の姿を見ることができます。 ラオス寺院の最高峰といわれる「ワットシェントーン」をはじめとした数々の寺院と、遺跡などの見どころも多い。 近年増えているラグジュアリーなホテルやスパにも注目が集まっています。絹製品・竹細工などの伝統工芸品やラオスコーヒーの人気も高いです。

北部の少数民族村を訪れるトレッキングツアーに参加したり、や南部の世界遺産ワットプー、首都ヴィエンチャンを組み合わせて訪れるのもおすすめ。まだまだ観光地化は進んでいない「癒しの国ラオス」だから体験できる感動があります。

ルアンバパーンの評価チャート:観光2 交通1 グルメ2 治安3 物価5 ショッピング3 観光:
交通:
グルメ:
治安:
物価:
ショッピング:

ルアンパバーンのおすすめ観光スポット・世界遺産

【世界遺産】ルアンパバーンの町
ワットシェントーン 王宮博物館 メコン川

ルアンパバーンとおすすめ都市の地図

ルアンパバーンの旅行情報

国名 ラオス
首都 ビエンチャン
言語 ラオス語(ラーオ語)
宗教 仏教など
通貨レート 1 円 = 約75キップ(LAK)
チップの有無 基本的に不要。
パスポート 残存有効期限が入国時6ヶ月以上で、旅券の余白が見開き2ページ以上必要。
ビザ 15日以内の観光はビザ不要。
電圧・コンセント 220VでA型とC型が主流。
時差 日本より2時間遅れている(-2時間)。
治安 十分注意してください。 外務省 海外安全情報

ルアンパバーンへのフライト・直行便

直行便 現在のところ、日本からの直行便はありません。バンコクやハノイでの乗り継ぎが一般的となります。
フライト時間 乗継便で11時間〜が目安。

空港から市内へのアクセス

ルアンパバーン国際空港から市内への移動は、タクシーの利用になります。

ルアンパバーン国際空港  市中心部から約4kmに位置する小さな空港。
タクシー 中心部まで約10分。
空港送迎 オプショナルツアーのVELTRAiconは、現地スタッフが日本語で対応・空港送迎してくれます。

ルアンパバーンの主な交通機関

現地での移動は、トゥクトゥクがメインになります。

タクシー トゥクトゥク 小型三輪タクシー以外にもいくつかタイプがある。
料金交渉制。流しのタクシーは少ないので、ホテル等で手配してもらおう。

ルアンパバーン / ラオス旅行に役立つ予約サイト

スポンサーリンク

[ルアンパバーンを見た人におすすめの都市・エリア]
チェンマイ 【タイ】  デリー 【インド】  西安 【中国】

スポンサーリンク

ルアンパバーンのガイドブック