おすすめの海外旅行先ってどこ?人気ランキングと旅の計画〜準備に役立つ情報が満載です!

トップ > 国と都市一覧 > セブ島

旅行先選びに役立つセブ島旅行ガイド

太平洋に浮かぶ約7,000以上もの島々からなるフィリピンは、南国ムード満点の国。セブ島は首都マニラに次ぐ第2の都市で、人気が高いリゾートアイランドです。

マリンスポーツはもちろん、ゴルフ場、スパ、カジノなど様々なお楽しみが揃います。橋でつながったマクタン島の東海岸には空港やリゾート施設が集中しており、セブシティを除いては素朴な島の風景が残されているのも魅力。手頃な料金でリゾート感あふれる優雅なヴィラなどに滞在でき、スパ・エステも人気です。

近隣の離島へのアイランドピクニックやダイビング、シュノーケリングなどの1日観光プランも充実しており、多彩なアクティビティも楽しめます。また、ボラカイ島やボホール島、ネグロス島など美しいリゾートアイランドも多く、各島を組み合わせるプランもおすすめです。

セブ島の評価チャート:観光3 交通1 グルメ2 治安2 物価4 ショッピング1 観光:
交通:
グルメ:
治安:
物価:
ショッピング:

セブ島のおすすめ観光スポット

ダイビング ジンベイザメウォッチング アイランドピクニック

セブ島とおすすめ都市の地図

セブ島の旅行情報

国名 フィリピン
首都 マニラ
言語 タガログ語(フィリピノ語)・英語
宗教 キリスト教(カトリック)など。
通貨レート 1 フィリピンペソ(PHP) = 約2.2円
チップの有無 多少あり。
レストラン:サービス料込の場合、おつりの小銭程度。サービス料別の場合、料金の10%程度。
ホテル:10〜20ペソ程度。
パスポート 残存有効期限が入国時6ヶ月+滞在日数以上で、旅券の余白が見開き2ページ以上必要。
ビザ 30日以内の観光はビザ不要。 ※2013年8月に21日以内から変更になりました。
電圧・コンセント 220VでA型・C型・O型が主流。
時差 日本より1時間遅れている(-1時間)。
治安 十分注意してください。 外務省 海外安全情報

セブ島へのフライト・直行便

直行便 東京/成田 フィリピン航空、
セブパシフィック航空(LCC、2015/3/26より就航)、
バニラエア(LCC、2016/12/25より就航)
大阪/関空 フィリピン航空 ※2014/12/19より就航
名古屋/中部 フィリピン航空 ※2014/12/20より就航
フライト時間 東京から直行便で5時間が目安。

空港から市内へのアクセス

マクタン セブ国際空港から市内への移動は、タクシーになります。

マクタン セブ国際空港  セブ島に近接するマクタン島に位置する空港。
タクシー マクタン島のホテルまで約15〜20分、セブ中心部まで約30〜40分。

セブ島の主な交通機関

現地での移動は、タクシーまたはトライシクルの利用がおすすめ。

バス ジプニー 地元の主要な交通手段。
ピックアップトラックの荷台を改造した乗合いバス。
タクシー トライシクル サイドカー付きバイク。
観光にはタクシーの利用をおすすめします。

セブ島 / フィリピン旅行に役立つ予約サイト

スポンサーリンク

[セブ島を見た人におすすめの都市・エリア]
パラオ 【パラオ】  プーケット 【タイ】  モルディブ 【モルディブ】

スポンサーリンク