おすすめの海外旅行先ってどこ?人気ランキングと旅の計画〜準備に役立つ情報が満載です!

トップ > 海外旅行ガイドブックの選び方 > お手頃価格の雑誌型ガイドブック

見ているだけで楽しい!ムック雑誌型のおすすめ海外旅行ガイドブック比較

写真やイラストが多く使われており見ているだけで楽しくなる「ムック雑誌型ガイドブック」をまとめました。ムック雑誌型は、旅行のイメージが湧きやすく観光地の魅力が早わかりのガイドです。海外旅行初心者の方やツアー旅行者にもぴったり。 雑誌サイズなので持ち歩きにはやや不便ですが、お手頃価格で2冊目にもおすすめです。るるぶ、まっぷる、地球の歩き方MOOKを比較しているので参考にして下さい。

るるぶ(JTBパブリッシング)  評価:★★★★★

日本人が訪問する人気観光地をほぼカバーするビジュアルガイドの王様です。「見る」「食べる」「遊ぶ」「ショピング」のテーマごとにわかりやすく構成されており、旅のイメージが湧きやすい。ほぼ毎年改訂されるので、海外のトレンドや旬な情報を入手できます。海外旅行の初心者からリピーターまで幅広い旅行者層に対応しています。

タイトル数 67地域/国 価格 977〜1,620円
情報量 約100〜250ページ サイズ 約26 x 21p
ここが○ 写真が多く色鮮やかな構成なので見ているだけで楽しく、最新情報も入手できる。
ここが× 自由旅行には交通情報や旅のノウハウなどが不足気味。

  るるぶ を amazon で探す

まっぷる(昭文社)  評価:★★★

日本人旅行者に人気の観光地を厳選したビジュアルガイド。地元の人気スポット情報が「るるぶ」よりも詳しく掲載されており、韓国とハワイは魅力的なテーマ別タイトルも出版されています。取り外して使える「街歩きマップ」は、交通情報と詳細地図、旅の基本会話集がコンパクトにまとまっているので持ち歩きに便利です。

タイトル数 29地域/国 価格 977〜1,296円
情報量 約100〜150ページ サイズ 約26x 21p
ここが○ 「るるぶ」より地図が見やすく、スマホアプリの「マップルリンク」対応なので便利。
ここが× 「るるぶ」と比べタイトル数が少なく、自由旅行には情報が不足気味。

  まっぷる を amazon で探す

地球の歩き方 MOOK(ダイヤモンド社)  評価:★★★

ガイドブックの王様「地球の歩き方」の最新トレンドを押さえたビジュアルガイドシリーズです。エリア別は10タイトル、テーマ別は12タイトルが出版されています。他社にはない「弾丸トラベル」「韓流トラベラー」「楽園トラベラー」「子どもと一緒に海外旅行」などのテーマ別タイトルが魅力的です。

タイトル数 22地域/国 価格 780〜1,296円
情報量 約150〜200ページ サイズ 約26 x 21p
ここが○ お手頃な価格設定と独自のテーマ別タイトルが魅力。「持ち歩きマップ」も便利。
ここが× 「るるぶ」や「まっぷる」に比べ、エリア別のタイトル数が少なく残念です。

  地球の歩き方 MOOK を amazon で探す

※2014年4月1日価格改定

スポンサーリンク

スポンサーリンク