おすすめの海外旅行先ってどこ?人気ランキングと旅の計画〜準備に役立つ情報が満載です!

トップ > 国と都市一覧 > ベルリン

旅行先選びに役立つベルリン旅行ガイド

ベルリンはドイツの首都であり、東西ドイツ分裂〜再統一の舞台となった激動の歴史都市です。

旧東ドイツだった東地区には、世界遺産の博物館島があり、ペルガモン博物館や旧博物館など5つの博物館と美術館が集まっています。旧西ドイツだった西地区の中心には、全長3.5kmのショッピングストリート・クーダム通りがあり、ショッピングを楽しむことができます。

街のシンボルであるブランデンブルク門やベルリン大聖堂など観光スポットも充実しており、年末のクリスマス市観光も人気が高い。グルメでは、ベルリン名物のカリーヴルストや豚肉の塩漬け煮込みアイスバイン、ビールのシロップ割りベルリナー・ヴァイゼなどが堪能できます。

近郊にある世界遺産のポツダムへの日帰り観光やドレスデン、隣国チェコのプラハを組み合わせるのもおすすめ。他にもロマンティック街道の起点となるフランクフルトやミュンヘン、ブレーメンで有名なメルヘン街道など魅力的な都市が多いので、旅のテーマを決め自分好みに組み合わせて観光しよう。

ベルリンの評価チャート:観光3 交通5 グルメ3 治安5 物価2 ショッピング3 観光:
交通:
グルメ:
治安:
物価:
ショッピング:

ベルリンのおすすめ観光スポット

ムゼウムスインゼル
(博物館島)【世界遺産】
ブランデンブルク門 ベルリン大聖堂
ベルリンの壁 連邦議会議事堂 シャルロッテンブルク宮殿

ベルリンの世界遺産

  • ベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島)
  • ベルリンの近代集合住宅群
  • ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群

ベルリンとおすすめ都市の地図

ベルリンの旅行情報

国名 ドイツ  【フランクフルトミュンヘンベルリン
首都 ベルリン
言語 ドイツ語
宗教 キリスト教(プロテスタント、カトリック)
通貨レート 1 ユーロ(EUR) = 約115円
チップの有無 多少あり。
レストラン:レストラン・ホテルの料金は基本的にサービス料込です。サービス料別の場合、端数切り上げ〜10%程度。
ホテル:1ユーロ程度。
パスポート 残存有効期限がシェンゲン協定加盟国出国時3ヵ月以上必要。
ビザ シェンゲン協定加盟国内において、180日の期間内で最大90日の滞在は不要。
※最初に到着した加盟国で入国審査を受けると加盟国内は入国審査なしに移動できます。
電圧・コンセント 230VでC型が主流。一部SE型。
時差 日本より8時間遅れている。 (-8時間)
サマータイム時(3月最終日曜〜10月最終日曜まで)は-7時間。
治安 危険情報は出ていません。 外務省 海外安全情報

ベルリンへのフライト・直行便

直行便 なし
フライト時間 乗継便で14時間〜が目安。

空港から市内へのアクセス

ベルリン テーゲル国際空港  市内の北西、約8kmに位置する空港。
バス エアポート エクスプレスバス ベルリン中央駅まで約20分。
路線バス 市内ツォー駅まで約25分。
タクシー 市内まで約20分。
空港送迎 オプショナルツアーのVELTRAiconは、現地スタッフが日本語で対応・空港送迎してくれます。
シェーネフェルト国際空港  ベルリン ブランデンブルク国際空港として2016年リニューアル開港予定です。
電車 エアポート エクスプレス ベルリン中央駅まで約30分。
バス 路線バス 市内まで約40分。
タクシー 市内まで約40分。

ベルリンの主な交通機関

電車 Sバーン 市内と郊外を結ぶ鉄道。
Uバーン(地下鉄) 10路線運行。観光やショッピングなどに便利。
トラム 路面電車。
バス 路線バス 旅行者にはおすすめしません。
タクシー メーター制で流しのタクシーは少ない。車種はベンツが多く、車体はクリーム色で屋根に黄色のTAXI表示がある。
鉄道予約 レイルヨーロッパでは、欧州の鉄道チケットをリアルタイムで空席確認・予約できます。

ベルリン / ドイツ旅行に役立つ予約サイト

スポンサーリンク

[ベルリンを見た人におすすめの都市・エリア]
ミュンヘン 【ドイツ】  フランクフルト 【ドイツ】  プラハ 【チェコ】

スポンサーリンク