おすすめの海外旅行先ってどこ?人気ランキングと旅の計画〜準備に役立つ情報が満載です!

トップ > 4泊5日(5日間)ランキング

4泊5日(5日間)で行けるおすすめの海外旅行先

5日間の日程で満喫できる海外旅行先をランキングにして紹介します。長期休暇の取りづらい会社員でも「3連休+α」など連休を利用して行くことができます。日本から直行便が就航しており、フライトが10時間前後の旅行先がおすすめです。旅程が5日間あれば行き先の選択肢がかなり広がり、憧れのヨーロッパやアメリカまで行くことができます。フライトが10時間前後になると、帰りは機中泊で3泊5日というパターンが多くなります。

ハワイやバリ島などのビーチリゾートは4日間でも楽しめますが、ゆったりと過ごすことができる5日間がおすすめです。バンコクやシンガポールなど人気の東南アジアの都市は、5日間あれば充分に楽しめるでしょう。アメリカやヨーロッパの都市は、やや駆け足となってしまいますが充分に旅行が可能となります。

1位 ホノルル 【ハワイ】 
定番リゾートは5日間以上の滞在がおすすめ
5日間の日程があれば、7時間のフライトで行けて誰でも楽しめるハワイがおすすめです!ハワイへは4日間の日程でも行けますが、5日以上の滞在だとよりバカンスを満喫できるでしょう。美しいビーチにショッピング・グルメ・エステと何でも揃っているので、何日滞在しても飽きない旅行先です。
2位 シンガポール 【シンガポール】 
5日では足りないほど楽しめるスポットがある
アジアで最も清潔・治安の良い都市として知られているシンガポールへは、7時間半のフライトで行くことができます。グルメ・ショッピング・テーマパークと何でも揃っており、誰でも楽しめる旅行先です。ユニバーサルスタジオのあるセントーサ島も満喫したい方は、5日間の日程がおすすめです。
3位 バリ島 【インドネシア】 
神々の島と呼ばれるエキゾチックリゾート
アジア屈指のリゾート地バリ島へは、日本から直行便で7時間で行けます。4日間の弾丸旅行でも可能ですが、5日間であれば海と山の2か所のリゾートに滞在してもいいでしょう。定番のショッピングやスパ以外にも、幻想的なバリ舞踊の鑑賞や世界遺産ライステラスを眺めてゆったりと過ごすのがおすすめです!
4位 ケアンズ 【オーストラリア】 
海も山も満喫したいなら5日は欲しいところ
大人気のリゾート地ケアンズは、7時間半のフライトで時差は1時間と負担が少なく楽しめる旅行先です。豊かな自然と美しい海、子供から大人まで楽しめる動物達とのふれあいで癒されることでしょう。2泊4日の弾丸でも行けますが、やはり5日間以上の日程だとより満喫できるのでおすすめです。
5位 バンコク 【タイ】 
アユタヤ遺跡も行きたいならぜひ5日以上で
アジアの人気観光地であるタイのバンコクへは、6時間半のフライトで行け時差は2時間です。市内には多くの観光スポットがあり、物価が安いのでバラエティ豊かな滞在が楽しめます。4日間でも充分に楽しむことはできますが、郊外の世界遺産アユタヤ遺跡も観光したいなら5日間は欲しいところです!
スポンサーリンク

6位 パリ 【フランス】 
憧れの街だって5日あれば弾丸旅行できます
直行便で12時間半のフライト、世界中から観光客が訪れる憧れの街がパリです。凱旋門やエッフェル塔などの市内観光だけに限れば、2泊5日や3泊5日の弾丸旅行が可能です!世界遺産モンサンミッシェルも見に行きたいという方は、パリから片道4時間くらいかかるのでもう1日欲しいところですね。
7位 ニューヨーク 【アメリカ】 
NYと合わせてワシントン訪問もおすすめ
ニューヨークへは直行便で13時間のフライト、あらゆる分野で世界をリードし続ける街です。マンハッタン島には人気の観光スポットが集中しており、道路は碁盤の目に整備されているので観光しやすいでしょう。日程に余裕があれば、無料観光スポットの多いワシントンに足を延ばしてみては?
8位 ロンドン 【イギリス】 
見どころが多いので5日では足りないくらい
パリと同じく直行便で12時間半、市内観光だけであれば弾丸旅行できるのがロンドンです。バッキンガム宮殿やウエストミンスター大寺院など、歴史と伝統を受け継ぐ観光スポットが多数存在しています。公共交通機関が発達しているので便利ですが、見どころが多いので絞って観光するのがポイントです!
9位 シェムリアップ 【カンボジア】 
じっくり遺跡観光したいなら5日間がベスト
カンボジアのシェムリアップへは、世界遺産アンコールワットを一目見ようと世界中から観光客が集まります。距離は近いのですが、直行便が就航していないため5日間以上の日程がおすすめです!年間を通して気温差はほとんどなく、遺跡観光は暑くて体力を消耗するので余裕を持った日程で旅しましょう。
10位 ロサンゼルス 【アメリカ】 
直行便を利用すれば駆け足で観光できる
ロサンゼルスへは直行便で10時間のフライト、映画のハリウッドで有名なエンターテイメント都市です。休みが取りづらいという方でも、3連休+αの日程があれば楽しむことができます。1日はユニバーサルスタジオなどのテーマパークで遊び、もう1日は市内観光というプランがおすすめです!
スポンサーリンク

スポンサーリンク