おすすめの海外旅行先ってどこ?人気ランキングと旅の計画〜準備に役立つ情報が満載です!

トップ > 3泊4日(4日間)ランキング

3泊4日(4日間)で行けるおすすめの海外旅行先!週末旅行に出掛けよう

2泊4日や3泊4日の日程で気軽に楽しめる海外旅行先をランキングにして紹介します。仕事が忙しくなかなか休みを取れない会社員でも、週末に有給休暇を1〜2日プラスするだけで行くことができます。日本出発時間が夕方以降のフライトであれば、仕事も半休で済みますね。4日間で行けるおすすめの行き先は、直行便で7〜8時間前後で行ける日本から比較的近い都市です。旅程が3日間しか取れない場合と比べて、行き先の選択肢はかなり広がってきます。

東南アジアの人気都市のバンコクやシンガポール、クアラルンプールは、公共交通機関が発達しているため観光のしやすい旅行先です。物価が安くグルメやショッピングが存分に楽しめるベトナムのホーチミンやハノイは、直行便が増えたこともあり人気がアップしています。ハワイやバリ島、オーストラリアのケアンズなどのリゾートでは、大自然の中で日頃の疲れを癒すことができるでしょう。フライト時間が7時間前後になると、帰りは機中泊で2泊4日というパターンが多くなるので、考慮して旅行計画を立てて下さいね。

1位 バンコク 【タイ】 
何でも楽しめる魅惑のアジアシティ
4日間の日程であれば、観光・グルメ・ショッピングと何でも揃っているバンコクがおすすめです!フライト時間は6時間半、時差も2時間なので負担が少ない旅行先ですね。物価が安いので予算を気にせず、思いっきり楽しめるのも魅力です。少し足を延ばせば、世界遺産アユタヤへ日帰り観光もできます。
2位 ホーチミン 【ベトナム】 
短期旅行にぴったりのベトナムシティ
すっかり人気の旅行先として定着したのが、ベトナムのホーチミンです。観光スポットはそれほど多くないので、3泊4日あれば充分に楽しめます。一番のお目当ては、フォーや生春巻きといった美味しくてヘルシーなベトナム料理でしょう!雑貨や洋服のオーダーメイドは、安くて可愛いと女性に大人気です。
3位 セブ島 【フィリピン】 
気軽に行ける割安なビーチリゾート
日本から5時間で行くことができるセブ島は、3泊4日でも満喫できるビーチリゾートです。近年、LCCのバニラエアやセブパシフィック航空をはじめ直行便が続々と就航しアクセスが良くなりました。離島へのアイランドピクニックやジンベイザメツアーに参加すれば、美しい海と魚達に癒されることでしょう。
4位 シンガポール 【シンガポール】 
アジア随一の観光クリーンシティ
シンガポールはテーマパークや動物園、植物園などのスポットが充実している、アジア有数の観光都市です。フライト時間は7時間半ですが、観光地がまとまっているので4日間でも充分に楽しむことができます!治安はとても良好で、公共交通機関も非常に発達しているので観光しやすい街です。
5位 バリ島 【インドネシア】 
LCCエアアジアが2017年に直行便就航
エキゾチックな雰囲気に包まれるバリ島は、リピーターも多いアジア屈指のリゾート地です。日本からは7時間のフライトなので、4日間の日程だとお好みのホテルでゆったりと過ごすのがおすすめです!格安に高級リゾートホテル滞在することができ、スパ・マッサージも存分に楽しめるのが魅力です。
スポンサーリンク

6位 ホノルル 【ハワイ】 
みんな大好きな定番のビーチリゾート
日本人に大人気のハワイへは7時間のフライトなので、4日間の日程があれば行くことができます。4日間では時間が足りないほど、観光スポット・レストラン・ショッピングセンターなどが多数揃っています!誰でもバラエティに富んだ滞在が楽しめるので、何度でも行きたくなる旅行先の一つです。
7位 ハノイ 【ベトナム】 
下町の雰囲気が残るパワフルシティ
ホーチミンに続いて人気沸騰中なのが、近年目覚ましい発展を遂げるハノイです。フライト時間は5時間半、時差も2時間なので気軽に行くことができます。3泊4日の日程なら1日は市内観光、もう1日は郊外の世界遺産ハロン湾観光がおすすめです!物価が安いので、買い物もグルメも存分に楽しめます。
8位 ケアンズ 【オーストラリア】 
子供から大人まで癒される人気のリゾート
オーストラリアのケアンズは、海と山の世界遺産が両方楽しめる旅行先です。7時間半のフライトなのであまりゆっくりはできませんが、3連休+1日という短期日程でも充分に楽しめます!1日は珊瑚礁の海グレートバリアリーフ、もう1日は動物と触れ合える熱帯雨林のキュランダ観光がおすすめです。
9位 クアラルンプール 【マレーシア】 
LCCのエアジアが就航するマレーシアの首都
クアラルンプールはエキゾチックな雰囲気が漂うアジアの近代都市です。日本から直行便で7時間半かかりますが、観光スポットはそれほど多くないので4日間あれば充分に楽しめます。B級グルメの食べ歩き、パビリオンやスリアKLCCなどのショッピングモールやアウトレットでの買い物も魅力です。
10位 プーケット 【タイ】 
何でも揃っている格安のビーチリゾート
残念ながら日本からの直行便はないので10時間ほどかかりますが、世界有数のリゾート地であるプーケットはおすすめです。白い砂浜のビーチとエメラルドグリーンの海を見れば、日頃のストレスも吹き飛ぶでしょう!物価が安いので、ホテルやグルメ・マッサージも思いっきり楽しめるのが魅力です。
スポンサーリンク

スポンサーリンク